truthボイス

保護者さまからの声

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

S.Tくん小4

在籍期間:5年
(2014年10月~現在)

これまで受講したコース
ブロックビルダーⅡ・Ⅲ
キッズクリエーターⅠ・Ⅱ
ジュニアエンジニアⅠ・Ⅱ (現在受講中)
リトルダヴィンチキッズⅡ
リトルダヴィンチジュニアⅡ・Ⅲ
ロボットベーシックⅠ (現在受講中)

Truthに通わせて良かったと思う点は、勉強しているというよりもブロックを使って手を動かしながら遊び感覚で自然と創造力、問題解決力、思考力が身に付き、その授業を通して将来の目標ができたことです。息子は毎週の授業を楽しみに通っています。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

S.Kくん年長

在籍期間:1年9か月
(2017年9月)

これまで受講したコース
BBⅠ・Ⅱ・Ⅲ

子供の得意分野を伸ばしてあげたくて始めました。出来ることが自信につながったようで、家でも同じように試行錯誤してくれるようになりました。最近ではデザインと耐久性の両立に悩むなど驚きの成長ぶりでとても良い学びになっています。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

K.Nくん高専1

在籍期間:10年目

これまで受講したコース

ブロックサイエンス

キッズクリエイターⅠ・Ⅱ/ジュニアエンジニアⅠ・Ⅱ/ジュニアインベンター

ロボットサイエンス

ロボットベーシックⅠ・Ⅱ/ロボットアドバンスⅠ・Ⅱ

ロボットマスター

ロボットプレマスター レスキュー/ロボットマスター レスキュー

Truthに通わせて良かった点は、ものづくりが好きであると気づけたことから、自分の将来像を早期に明確化することができ、明確な本人の意思を持って高専に進学しました。ロボット競技を通じて日本各地に友人ができ、世界大会に出場することで英語の大切さを肌で感じることができたことも良かったと思います。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

S.Tくん高1

在籍期間:小4~中1

これまで受講したコース
ジュニアエンジニアⅠ・Ⅱ
ジュニアインベンター
ロボットベーシックⅠ・Ⅱ
ロボットアドバンスⅠ・Ⅱ

3歳からレゴ教室に通い始め、小4の時、中島先生の教育方針に感銘を受け入会しました。息子は引っ込み思案なのですが、授業の中で、グループ内で意見を交換し、まとめ、人前で発表する経験を積んだことで、徐々にプレゼン能力がついたようです。卒業して2年を過ぎましたが、多くの人の前で発表することに全く苦がないとのことです。これはTruthで培った経験の賜物であると感じています。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

Y.Tさん小5

在籍期間:小1~

これまで受講したコース
ダヴィンチジュニアⅠ・Ⅱ
キッズクリエーターⅠ・Ⅱ
ジュニアエンジニアⅠ・Ⅱ
ジュニアインベンター
ロボットベーシックⅠ

兄の影響でレゴを始め、Truthに入会しました。娘は非常に意欲的なタイプなので、色々なことにチャレンジし、幅広く学ぶことで、より多くのことを吸収することできていると思います。また、学校とは違う集団で、同じ目標を持った仲間と学び、刺激を受けることは彼女の財産になると感じています。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

T.Kくん中2

在籍期間:9年目

これまで受講したコース
ブロックビルダーⅢ
キッズクリエーターⅠ・Ⅱ
ジュニアエンジニアⅠ・Ⅱ
ジュニアインベンター
ロボットベーシックⅠ・Ⅱ
ロボット・アドバンスⅠ(現在受講中)

Truth Academyでは、教室で学ぶだけでなく、ロボカップをはじめ様々な大会に参加することができ、子供も参加してきました。大会で勝つためには、どうしたら良いのか、試行錯誤している様子を見ると嬉しくなります。
自分が納得できるところまで、ロボットを完成させるには、いくつもの課題があり、その課題を解決するには、たくさんの時間と手間がかかるということを学べる良い機会となっているように感じます。 さらに大会では、チームメンバーと協同することの大切さや自分たちのロボットの良さを審査員に説明するコミュニケーション能力も試されているようです。また、他のスクールと違い、Truth Academyは勝ちにこだわるという所も、子供の成長につながる特徴だと思っています。そうした沢山の気づきや学びの場となっているTruth Academyに通わせて良かったと思っています。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

T.Hくん小5

在籍期間:5年3ヶ月

これまで受講したコース
リトルダヴィンチ 年長~小3
ブロックサイエンス 年長~小5
ロボットサイエンス 小4~小5

※学年ごとのコース名が一部当時と変わっているようなので参加した学年で表示します。

トゥルースの良いところは内容の総合性です。幼稚園児からブロックで算数や物理を体感し、月1回は理科観察。「算数・数学思考力検定」の問題にも触れます。小学生になってから徐々にプログラミングやロボット。 おかげで子供はすっかりこれらが得意になりました。小4でロボットサイエンスに参加してからは、当教室出身の先輩方(すでに大学生)からも指導を受け、まるでクラブ活動のようで楽しそうです。トゥルースはこの教育分野の開拓者だけあって、人材と情熱がハンパないです。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

K.Iくん中2

在籍期間:8年

これまで受講したコース
ブロックビルダーⅠ・Ⅱ・Ⅲ
キッズクリエーターⅠ・Ⅱ
ジュニアエンジニアI
ダヴィンチジュニアI・Ⅱ
ロボットサイエンスベーシック Ⅰ・Ⅱ
ロボットサイエンスアドバンス Ⅰ・Ⅱ(在籍中)

幼稚園からお世話になっています。レゴで遊びながら理数の知識を得られればと思って通わせていましたが、いつの間にかプログラミングとロボット作成に没頭しています。今では切磋琢磨する仲間とともに大きな大会に出る機会にも恵まれています。トゥルースアカデミーでは、試行錯誤する力・集中力・コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力などの、これからの時代に必要な力を伸ばしてくれる授業が受けられていると思います。

truth利用者さまの声

お子さまのお名前

H.Iくん小2

在籍期間:3年

これまで受講したコース
ブロックビルダーⅢ
キッズクリエーターⅠ・Ⅱ(在籍中)

レゴを使って、仲間とともに大きな作品を作り上げ、親に対してプレゼンテーションをする機会はそうそうないと思います。また、その作品作りの中にはテコの原理や滑車理論、ギア比などかなり高度なものが含まれています。今はパソコンを使ってのプログラミングを学習していますが、これも楽しく学んでいます。難しいことが楽しく、いつの間にか出来るようになっている、というのが素晴らしいと思います。

卒業生の声

truth利用者さまの声

電気通信大学 計測・制御システム学科

T.Kくん

在籍期間:12歳〜15歳

ロボカップジュニアの実績
・ロボカップ世界大会2012メキシコにてレスキュー個別チーム優勝
・スーパーチーム優勝

同じ課題(ロボカップ)に取り組む仲間がいたので、その問題について話し合う事ができました。また他人のロボットをじっくり観察する事がで、専門的な指導を受ける事ができました。何よりもロボカップジュニアのレスキューで、入会前はなかなか結果が出せなかったのですが、入会して1年目にジャパンオープンに出ることができ、2年目には世界チャンピオンに輝くことができたのは、とてもよかったです。

truth利用者さまの声

首都大学東京大学院システムデザイン研究科電子情報システム工学域

R.Sくん

在籍期間:10歳〜15歳

ロボカップジュニアの実績
・ボカップジュニアジャパンオープン2009~2011, 2013出場

Truthに通って良かったことの1つは、自分が興味を持っていた分野の中で多くの人とのつながりを持てたことです。一緒に授業を受けていた友達はもちろん、講師の方も機械・電気系専攻の人が多く、授業以外でも進路や専攻に関してアドバイスを頂いたり、工作などの趣味の話で盛り上がったりしていました。またロボカップジュニアでは何度もジャパンオープンに出場でき、他の地域でロボカップジュニアの活動をしている人たちと交流できたことも良かったです。

truth利用者さまの声

都立産業技術高専 専攻科

T.Kくん

在籍期間:8歳〜15歳

ロボカップジュニアの実績
・ロボカップ・アジアパシフィック2017(タイ・バンコク)ジュニアレスキューメイズ 個別優勝・スーパーチーム優勝・特別賞
・ロボカップ2013世界大会(オランダ・アイントホーフェン)ジュニアレスキューA 個別8位・スーパーチーム準優勝
・ロボカップ2011世界大会(トルコ・イスタンブール)ジュニアレスキューA 個別8位・スーパーチーム準優勝

卒業制作やロボカップジュニアの活動を通して、自分が作ったものをプレゼンする技術を身に付けることができました。また、高専を知るきっかけにもなり、好きなこと(だけ)勉強できる機会を得たのはTruth Academyのおかげです。高専に入ってからはロボカップ研究部の部長を務め、世界大会やアジアパシフィック大会に出場し、大きな自信となりました。

truth利用者さまの声

前期教養学部

T.Hくん

在籍期間:16歳〜17歳

ロボカップジュニアの実績
・サッカー競技ライトウエイト全国6位
・ロボカップアジアパシフィック2017 ベストチームワーク賞

1つ目は実績のある先輩方から直接指導を受けられる点です。先輩たちから優れた技術を学ぶことができたのはよかったですし、身近に手本になる人がいたのは自分たちの目指すべき目標となり励みになりました。
2つ目はチーム外の仲間たちと共に協力しあい、切磋琢磨できる環境があったことです。
ロボットの鉄人や、ロボカップ・アジアパシフィック大会など様々な機会があり、そこでのロボットで繋がった仲間たちとの交流はかけがえのないものでした。この2点から、自分たちのロボットは時間をかけるごとに成長し、良い成績も残すことができたのだと感じています。

truth利用者さまの声

早稲田大学大学院 創造理工学研究科 総合機械工学専攻 修士2年

K.Nくん

在籍期間:5歳〜17歳

ロボカップジュニアの実績
・2006 ダンス・プライマリ ジャパンオープン優勝
・2006 レスキューA・セカンダリ メキシコ大会出場 7位
・2014 レスキューA・セカンダリ ジャパンオープン3位

幼稚園生の頃から通い、好きなレゴやロボットを楽しみながら製作しているうちに自然と機械やプログラミングの知識が身に付きました。ロボカップジュニアなどの大会を通して、世界の広さを感じることができ、自分の将来やりたいことが決まったことも良かったと思っています。また、Truthが所属するNPO法人科学技術教育ネットワークの関係で、モンゴルの高専1年生にロボットを教えに行ったのも思い出となりました。大学に入ってからは後輩の指導に当たり、入会してから20年間Truthに通い、いよいよ卒業となります。